おもちゃ・知育玩具

おすすめの知育玩具と感想

おすすめの知育玩具と使ってみた感想をご紹介します。

レゴブロック

自分の両親から子どもの3歳の誕生日にレゴブロックをもらいました。小さいときからモノづくりが好きな我が子でしたので、とても喜びました。興味津々で色々なパーツを触っていました。パーツ同士がつながるのが不思議だったようです。 大きなパーツをつなげて車や船を作ったり、レゴブロック単体を一列に並べたりして遊んでいました。黙々と遊んでいて、ご飯を食べるのも忘れてしまうくらい集中していました。色々なカラーがあり、とても楽しかったようです。 小さいパーツが多いので、色々なものを口に入れる年齢だと危ないです。年齢に合ったレゴブロックを使うといいと思います。とても手が器用になったので、小学校中学年になればナノブロックを作れるようになりました。

9コマ 子供向けパズル 【キューブパズル】

ミッフィーの知育玩具「9コマ 子供向けパズル 【キューブパズル】」です。
子供が赤ちゃんの頃、私の父母からのプレゼントでした。
パズルや積み木遊びとしては勿論、色の名前や動物などの名前を繰り返して、楽しく覚えることが出来ました。”可愛いらしいミッフィーのデザインは、とても洗練されていて、シンプル。赤ちゃんにとっては認識しやすい色と、はっきりした線で、直ぐにお気に入りになりました。
遊び方のバリエーションは尽きず、3歳過ぎまで使えました。
パズルの面やキューブそれぞれのキャラクターを使って、一緒に簡単な物語を作って楽しみました。プラスチック製の丈夫な玩具です。
赤ちゃんの頃は、とにかく舐めたりかじったりしていましたが、丸洗いできて衛生的、面取りもしてあったので安全でした。
ただ、3人の子供が3歳まで使ったため、さすがに割れてしまいお別れしました。
絶対に割れないとはいえないので、硬い所に当ててしまったときは注意が必要だと思われます。

ロディ

ロディで、主人の父母からのプレゼントでした。
ゴム製のお馬さんで、またがって飛び跳ねて遊びます。
対象年齢は、3歳からとのことですが、丈夫なつくりで小学生になっても喜んで使っていました。
ハッキリとしたデザイン、好感のもてるキャラクターでとても気に入っていました。
とにかくエネルギー有り余る子供たちにとっては、室内で飛び跳ねて回るのが良い運動になり、バランス感覚も養われるため、有り難かったです。” “空気の入れ具合で跳ね方を調節できるのて、幼児期には少なめに入れ、跳ね過ぎないようにしました。
また、注意していたものの、耳をかじって穴を開けてしまいました。歯の生え始めの幼児には、口元にくる尖った耳は無性にかじりたがるため、注意が必要です。

アンパンマンのおしゃべり言葉図鑑

アンパンマンのおしゃべり言葉図鑑
妻側の父母が誕生日にプレゼントしてくれました。
言葉がゆっくりだった息子に、色々調べてくれて口コミなども見てくれ、言葉の練習にもなるし、飽きずに長く遊べる場所も取らずにコンパクトなおもちゃをいただきました。
タッチペンで当てて行くと、アンパンマン が喋る図鑑です。” “息子はアンパンマンが大好きだったので、それはもうもらった瞬間から喜んでくれて、当時2歳でしたが使い方を覚えるとスイスイとこなして遊んでいました。
それからは効果があったのか言葉も少しずつでてきて、こっちが用事している時も夢中で遊んでくれたので助かりました。あんまり長く遊びすぎるとすぐ電池がなくなってしまうので、すぐに電池交換が必要になります。
時間をある程度きめて遊ばないと、数日で電池がなくなってしまうことも。
またページをいっぱいめくるので、やぶれてしまったりするので丁寧に使用したほうがいいです。

つみき 4012

カワイ楽器の積み木です。
主人の父母からのプレゼントでした。
「つみき 4012」
良質のブナ材の白木、柔らかい手ざわりのシンプルな積み木です。
綺麗に面取りされたパーツが56ピース。
積み上げたり横に広げて置いたり、壊したり…遊び方が無限の定番玩具です。シンプルで手触りよく、赤ちゃんの頃から飽きずによく遊びました。想像力の広がる玩具です。
女児は、おままごとやごっこ遊び、お人形のお家作り。
男児は、小学生になっても遊んでいました。
電車の玩具の線路と合わせて、補強や空間を広げてみたりと目一杯楽しんでいて、子供の発想力に驚かされました。パーツをどこかに持っていってしまい、無くなることがありました。
ピッタリ収納できるため、空間把握力も養える良い玩具ですが、無くなってしまうと収納しても寂しく、とても悲しい気持ちになりました。(後日、見つかりました)
遊ぶときはスペースを決めておいた方が良かったと思いました。